東北地区は、最高級牛肉の生産地です。
緑豊かな大地が広がり、牛が喜ぶおいしい米(こめ=Rice)がたくさんあります。
〈前沢牛〉・〈仙台牛(せんだいぎゅう)〉・〈米沢牛(よねざわぎゅう)〉など、
全国に知れ渡るブランド牛肉(Brand beef)が、目白押し(めじろおし=Jostling)です。

大部分は、「黒毛和種(Kurogewashu)」という品種(=Breed)の、「和牛(Wagyuu)」です。
「和牛」とは、昔から日本にいる牛を、長い年月をかけて改良した、肉専用の牛のことです。
「和牛」の肉は、“世界一おいしい”とまで言われます。

岩手県は日本一広い県で、農業が盛んです。
昔から多くの牛や馬を飼い、農作業の手伝いをしてもらった歴史があります。
牛たちは、良い環境の中で、充分な時間と手間をかけて、大切に大切に育てられます。

奥州市前沢区には、日本にひとつだけの<牛の博物館>があり、多くの人が訪れます。
生物学から見る牛、牛と人の深い関係、そして〈前沢牛〉のことを楽しく学ぶことができます。

〈前沢牛〉= 岩手県 奥州市 前沢区

岩手前沢牛協会(いわてまえさわぎゅうきょうかい)Website
⇒http://www.maesawagyu.net/

牛の博物館(The Cattle Museum)Website
⇒http://www.isop.ne.jp/atrui/mhaku.html

<奥州市観光ウェブサイト>奥州市観光物産協会Website (Japanese/English/Chinese)
⇒http://www.isop.ne.jp/atrui/zplaza/

0035