安全な航海(こうかい)のために、なくてはならない灯台。
東北の海岸(かいがん)には灯台がたくさん設置(せっち)されています。
そして灯台にも、それぞれに個性(こせい)があります。
普代村の陸中黒埼灯台は、私たち日本人から見て、いかにも灯台らしい
灯台で、
その気品(きひん)のある姿(すがた)に、人気(にんき)があります。
陸中黒埼灯台は北緯40度線の上にある灯台です。
日本海側には入道埼灯台(にゅうどうさきとうだい)があります。

北緯40度線は重要(じゅうよう)な線です。目には見えませんが。
北緯40度線の上には有名な都市がたくさんあります。
西回りに辿る(たどる)と、
<北京市> 中華人民共和国の首都
<バクー市>  アゼルバイジャン共和国の首都
<アンカラ市> トルコ共和国の首都
<ナポリ市>  イタリア共和国
<マドリード市> スペイン王国の首都
<フィラデルフィア市> アメリカ合衆国
<ニューヨーク市> アメリカ合衆国
すごいですね!!!

0004
写真:ウィキメディア・コモンズ から
陸中黒埼灯台は、海面からの高さ130メートルの断崖絶壁(だんがいぜっぺき)の上に、太平洋に向かって立っています。
その光は約40キロメートル先まで届きます。
灯台の点検(てんけん)は、海上保安官(かいじょうほあんかん)がしています。
春夏秋冬(しゅんかしゅうとう)それぞれに、ここからの眺め(ながめ)は、正(まさ)に絶景(ぜっけい=最高の風景)です。
灯台の周辺は、絶景を楽しめるようにと、普代村によって公園が整備されています。
ここは三陸復興国立公園(Sanriku Fukko National Park)の中です。
岩手県の太平洋沿岸は、すべてが国立公園になっています。
普代村の村章(Emblem)と、灯台を表わす(あらわす)地図記号が似ている!!!

陸中黒埼灯台= 岩手県 下閉伊郡 普代村 第2地割 字 下村84-5

普代村ウェブサイト
⇒http://www.vill.fudai.iwate.jp/



<Sanriku Fukko (reconstruction) National Park>
Ministry of the Environment Website (English)
⇒http://www.env.go.jp/jishin/park-sanriku/enjoy_en/